• 新聞家のコメディ[毎週金曜21時開場]

    毎週だれかが語る。ひとつの物語を生き始める。

  • 「新聞家のコメディ」とは?

    • 毎週金曜21時過ぎから15分ほどの演劇を上演する。
    • ワンシーズンを全12話とし大きな物語をつくる。
    • 内容はコメディ。
    • 上演後、何が面白くてどこが面白くなかったのか話し合う。
    • 過去の上演記録はYoutubeで観られる(第6話以降はPodcastで音声のみ配信の予定)。

  • 演劇の核と出会う場=生き方について考える場

     新聞家は本公演とは別に、新たな演劇の実践を始めます。狭い村社会の住民をその都度集めてその盲目さと作家・作品の事情がただ戯れるだけの「公演」を催すのとは別に(それもとってもよろしいのですが)、演劇をつくります。毎週金曜の夜に、中目黒の片隅で15分ほどの演劇を上演します。これは通りがけになんとなく「演劇でも観るか」と思った人たちと観るための演劇です。全12話、約三ヶ月に及ぶ"連続演劇"はひとつの物語を生きます。上演にはワインとスナックと野次と罵倒が伴い、演出家と役者と観客による討論の場がそこに生まれます。その対話は批評会である以上に、現実の生き方について意見し合うそれぞれの「正念場」として立ち現れるでしょう。演劇の核は本来そのような体温を、観る人に強いるはずです。また作品はコメディです。コメディは作家であるわたしの逃げ場を用意してくれません。
     最後に、ここは恐らく生き方を探るための場になります。安全からはかけ離れています。どうか「関係者」のままでは参加しないでください。

     

    新聞家主宰 村社祐太朗

  • シーズン1『軟禁の正常さ』(全12話)

    2016年4月15日(金)~7月1日(金)

    作・演出 村社祐太朗

    4/15(金)

    第1話

    逮捕者

    出演:aokid

    映像で観る

    4/22(金)

    第2話

    元カノ

    出演:佐竹奈々

    映像で観る

    4/29(金)

    第3話

    被害者

    出演:中村穂乃香

    映像で観る

    5/6(金)

    第4話

    記者

    出演:横田僚平

    映像で観る

    5/13(金)

    第5話

    アルバイト

    出演:山根千明

    映像で観る

    5/20(金)

    第6話

    相談員

    5/27(金)

    第7話

    出演:青柳美希

    語りを聴く

    6/3(金)

    第8話

    学友

    出演:藤野太郎

    語りを聴く

    6/10(金)

    第9話

    お父さん

    出演:樋口儀則

    語りを聴く

    6/17(金)

    第10話

    わたし

    出演:aokid

    語りを聴く

    6/24(金)

    第11話

    彼女

    出演:山根千明

    語りを聴く

    7/1(金)

    最終話

    あなた

    出演:未定

  • 参加する

    ※予約は不要です!

    21:00開場

    お客様が溢れ、会場が温まったら開演します。上演時間は15分ほどです。

    チケットは¥1500

    ワイン付きです。フルーツやポップコーンといったスナックも用意してお待ちしてます。

    談義する​

    観たばかりのコメディについて、思うところを話し合いましょう。

  • @ UTILITY canvas

    東京都目黒区中目黒3-5-3

  • クレジット

    後援

    UTILITY Works

  • 出演者は随時募集しています。下記からご連絡ください。

    Web

    Facebook

    Twitter

    mail